ロルフムーブメントWS

SNS rolfWS

ロルフムーブメント™のワークショップを4月21日&22日に開催します。『 筋膜 』にフォーカスをあて、筋膜って何?身体は本当につながっている?実際どんな風につながっている? そのようなことを動きを通して学んでいきます。

ロルフムーブメントとは、ロルフィング®を受けたクライアントが、自分で出来るメンテナンスとして考案されたエクササイズです。しっかり動くというより、自分の身体の感覚や意識を高めることで不要な緊張をとり、身体を整える「プレ・エクササイズ」ような動きで、最近は筋膜の特性を利用した動きのトレー ニングも含まれてきています。

今回のワークショップでは、アドバンスド・ロルファーでムーブメントと知覚を用いた指導に定評のある小鹿有紀さんと一緒に、自らが動きながら身体のつながりと身体へのアイディアを学んでいきます。4月21日土曜日はどなたでもご参加できるロルフムーブメント下肢編と上肢編を、22日日曜日は運動指導をする方を対象に筋膜と全身のつながりをシェアしていきます。ワークショップの詳細やお申し込み方法はこちらの PDF案内 かLearning Pilatesの HP をご覧ください。

お申込みは2月20日正午からスタート。ロルフムーブメントWS大分!お楽しみに!


ピラティスインストラクターが筋膜を学ぶラーニングピラティスワークショップ/大分県大分市のピラティスヨガスタジオseuse セウス

Equipment Course

26733604_1378111805634162_4950335006479063804_n.jpg

アメリカで初めてピラティスを経験してから18年。医師からのすすめでリハビリの一環としてはじめ、数年はイクイップメント(マシンを使用したプライベートレッスン)のみでピラティスをしていました。日常生活を普通におくれるのを目指していたレベルなのに、まさかトレーナーになるとは....今でもあの時の出会いに感謝しています。

さて、2018年Learning Pilatesインストラクター養成コース。イクイップメントの申込がはじまり、改めて2018年のスタートを感じています。今回はご要望の多かった平日コースと、GW集中コースで開催。また卒業生は見学スタイルでのリテイクが可能です。最新の医学や運動学の情報も取り入れ、常にコース開催事に新しい気づきをお伝えできればと思います。イックイップメントの詳細はこちら、日程は下記をご覧ください。

イクイップメント1平日コース
2/26(月)、2/27(火)、4/2(月)、4/3(火)

イクイップメント1集中コース
5/3(木)、5/4(金)、5/5(土)、5/6(日)

イクイップメント2平日コース
5/7(月)、5/8(火)

※全日程10時-17時開催です。またピラティスインストラクターの登竜門である「マットコース」の開催は2019年1月(申込開始は2018年7月)を予定しています。その他のコース日程や詳細等などはお気軽に事務局までお問い合わせください。

日本人向けのピラティスメソッド
Learning Pilates
http://learning-pilates.com
info@learning-pilates.com 0120-081-705


初心者から資格取得まで。ラーニングピラティスの資格が取得できる大分県大分市のセウススタジオへ!

祝・Mat2卒業

26734314_1373895186055824_2615592027901335015_n.jpg

マットピラティスのアドバンスコース「 Mat Ⅱ」のインストラクター養成コース。Learning Pilatesの特徴である生理学的な視点や脊椎力学など、人間の発達の過程からピラティスの動きをとらえていきます。

2018mat2.jpg

そして昨日は最終試験を実施。論文、プログラミング、実技指導.....無事全員に証書が渡せました。またリアルに受講生全員のカラダが変わっていて嬉しい。みんなで乾杯です!

福井から15時間もかけて大分まで.....など県外の方はこの時期雪の影響でうけ大変.....。他の受講生も仕事で忙しいなか、論文のデータをしっかりだしたり......本当にお疲れ様でした。これからの一人ひとりのご活躍が心から楽しみです^^

まずはしばらくゆっくり寝てくださいw

本物のピラティスインストラクターになるならラーニングピラティスで資格取得!大分!

動きと重心WS

23755314_1315749145203762_1168875044793316205_n.jpg

先日は今年最後のセミナーを開催。“ 動きと重心~Core Controlの再考 ”をテーマに福岡丸山病院の吉田大地先生とのコラボセミナーをセミナーでした。

脳や神経系から身体をもひも解いていく吉田先生。コアは本来動きの中で無意識レベルの反応をするのが理想です。意識・無意識、メタ認知等どのように捉えて提供していくのかをシェアしていきました。
私は無意識での脊柱のアーティキュレーションやエロンゲーションを引き出す動きや指導ポイントを紹介。体幹の中の重心移動が自然に生まれます。同じ運動を提供していても身体への結果が違ってくるので、ぜひ持ってもらいたい視点です。
それにしても立位時にとった写真が....宗教じみてみえます(笑)

いつも伝えたい身体概念を深掘りしてくれる吉田先生、コアな受講生の皆さま、ありがとうございました!!来年上期のインストラクター向けのセミナーは1月8日(祝)、4月21日(土)&22日(日)、Learning Pilatesイクイップメント集中コースをGWに開催予定です。詳細は決まり次第HPにてご紹介しますね^^

Learning Pilates http://learning-pilates.com



理学療法士でピラティス資格取得するならラーニングピラティスインストラクター養成コースlearning pilates@大分

ファイナル

22539838_1282464911865519_7830511789086706458_n_2017102817013015d.jpg

Learning Pilates Physiology Course。3月から開催していたピラティス生理学講座もとうとう最終日に。

22519058_1282464918532185_2738500850699426552_n.jpg

生理学とピラティスをつなげつながる、身体は一つのユニットですね。LPピラティス原理原則の「 Fusion 」=ホメオスタシス。

22540161_1282464915198852_231994149910813281_n.jpg

生理学講座の内容を踏まえて運動をとらえると、同じエクササイズをしていても身体に現れる結果は別ものだと思います。皆さんとこの講座をシェアでき嬉しいし、私自身とても勉強になりました

メイン講師の松浦先生、受講生の皆さま、長丁場お疲れさまでした。次回は11月18日のWSでお会いしましょう♪


ピラティス資格取得するなら大分県大分市のセウスピラティスヨガスタジオ