脊椎力学とピラティス

20130119.jpg

先日は福岡の宇島に。
Classical Osteopathyの研修でくろつち整形外科さんにおじゃましました^^

生理学、解剖学、脊椎力学に基づいて、人体の構造と機能の統合に重点を置くClassical Osteopathy。
今回は脊椎の圧縮や捻じれによる力学的な病変や横隔膜の障害など、生理学的な疾患と力学の関連を。また実技ではより繊細で確実なタッチをトレーニング。

私は施術者ではありませんが、自分の手と身体で学ぶことと脊椎力学の観点はとてもピラティスにも活きています。
新しいものを取り入れているというより、基礎を繰り返し学びながら、新しい視点をいれ基礎を見極めていくような感じかな。

とにかく楽しく学ばせてもらってます♪
JICOの松澤会長、玉川副会長、くろつち整形の理学療法士の皆様ありがとうございました。

20130118.jpg

あ、くろつちの院内にりかちゃんナイチンゲールがいました(笑)


ピラティスインストラクター資格取得から初心者までラーニングピラティス