FC2ブログ

解剖実習

57155243_1956018191176851_4738258859259330560_n.jpg

コロラド州のボルダーで解剖研修に参加してきました。ホルマリン固定ではない、冷凍のご献体を全身解剖。

アナトミートレインのトム先生の講義からはじまり、解剖学者のトッド先生をはじめ素晴らしいチームとともに実習へ。筋膜に特化した内容というより、筋膜も含めた全身のつながりを学んでいきました。

内容は割愛しますが、教科書や自分のイメージとかなり違いがあるのが一番の驚き。特に興味のある筋のつながりや、消化器官、仙骨、股関節は自分が直接解剖させてもらい、大きな学びになりました。

57125768_1956018251176845_6028826120013479936_n.jpg

解剖学者のトッド先生の神業なメスづかいはすごかった。今回の解剖実習を通して思ったことは、生命って愛しい。自分なりの驚きや発見が多い実習となり本当に参加してよかった。学んだことを活かしていきます。そして学び続けなくては。

トッド先生やトム先生、キネティコスの香織さんやトラビス、同じ解剖チームなど多くの方にお世話になりました。そしてご検体にも心から感謝しています。ありがとうございました!


ピラティスヨガスタジオセウス大分県大分市でインストラクター資格取得から初心者の体験レッスンまで

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)