FC2ブログ

蓄音機文楽 2019

57821709_1066272600223072_5575558047805210624_n_20190426160325538.jpg

趣味の活動である 蓄音機倶楽部 主催で人形浄瑠璃文楽座とコラボした蓄音機文楽を開催します。文楽に興味がない方にこそ一度はみてほしい日本の伝統芸能。古くて新しい、洗練された世界を感じます。下記ご案内です。ぜひ^^



◆◆◆ 蓄音機文楽 2019 ◆◆◆
蓄音機文楽とは、昭和初期にSPレコードに録音された義太夫・三味線の名人の演奏を蓄音機で再生し、現代の人形遣いがこれに合わせて上演する時代を超えたコラボレーション文楽です。
会場は120年前の庄屋のゲストハウスを移築した建物。劇場では味わえない世界観をご堪能ください。

≪ 演 目 ≫
新版歌祭文より「野崎村の段」

≪ 場 所 ≫
束の間 (大分県由布市湯布院町川上444-3)

≪ 日 時 ≫
7月8日(月)17:00-18:20
7月9日(火)13:00-14:20
7月9日(火)17:00-10:20
全て同じ演目です。開場は30分前からとなります。

≪ 料 金 ≫
5,000円※各定員50名/完全予約制

≪ 販 売 ≫
ゆふいん蓄音機倶楽部(0977-85-8845 info@umeya.bz)
セウススタジオにもチケットも置いているので こちら にご連絡でもOK!

.................................................................................
◆人形浄瑠璃文楽座:吉田勘彌、吉田蓑紫郎、桐竹紋臣、桐竹紋吉、吉田勘市、桐竹勘介
◆使用蓄音機:HMV model 193(英国1929年制)
◆使用音源:野崎村SP盤/豊丈古靭太夫、鶴澤清六
.................................................................................


ピラティスセルフケア、整体もできる大分県大分市のセウススタジオseuse studio

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)